【効果ない?→効果実感!】カランメソッド7ヶ月継続のレビュー!

カランメソッド

カランメソッドが気になるけど、本当に効果あるのかな? 実際にやった人の声を聞いてみたい

英語学習法の1つカランメソッド。通常の4倍の速さで身につくとも言われますが、「本当?」「宣伝文句なだけで効果ないんじゃないの?」と疑いたくなりますよね。

そこでこのページでは、ネイティブキャンプでカランを7ヶ月間ほぼ毎日継続した私が、実際に感じた効果などを解説したいと思います。また、カランを実践した人たちの感想や口コミ、評判についても解説します。

結論としては、「4倍速は言い過ぎで、過度は期待はしないほうがよいが、効果は確実にあり、実際私はTOEIC スピーキングのスコアが大幅に伸びた。口コミを見ても、スピーキング力、リスニング力に効果を感じている人が多い」と言えると思います。

カランが気になっている方は、ぜひこのページを参考にしてみてください!

※1ヶ月ごとのネイティブキャンプのカラン体験記録もありますので、よければ見てみてください↓

カラン効果検証

私がネイティブキャンプとカランメソッドで学習を続けた記録をもとに、実際にやってみた正直な感想や英語力が伸びたかなどをお伝えします!

この記事を書いた人
カランキャンパー

ネイティブキャンプのカランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ TOEIC270点アップ!
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点到達!(200点満点)

カランキャンパーをフォローする

カランメソッドは高速で質問・回答を繰り返すトレーニング

はじめにカランメソッドはどんな学習法なのか、簡単に押さえておきましょう。

  • カランメソッドは、英語を英語のまま学習する「ダイレクトメソッド」という学習法の1つ
  • 先生が新しい単語や表現を英語で説明
  • その表現について質問が2回繰り返され、それに素早く回答するトレーニングを行う
  • 先生は答えをどんどんリードする
  • 英語で考える力が短期間で身につく

スクールの宣伝文句では「4倍速で英語が身につく」などとも言われる特徴的な学習法です。詳しくは以下のページで解説していますので、合わせてご覧くださいね↓

カランメソッドとは?7ヶ月継続した私がどこよりも詳しく解説!
カランメソッドっていう英語学習法があるらしいけど、どんな方法なんだろう? 効果あるのかな?カランメソッド...

ネイティブキャンプのカランメソッドの説明動画も分かりやすいです↓

ネイティブキャンプのカランメソッドを7ヶ月間続けて実感した効果を解説!

それではさっそく、私が実際にネイティブキャンプでカランメソッドを7ヶ月間継続して感じた効果や感想を紹介したいと思います。

スピーキング力を伸ばすためネイティブキャンプのカランをスタート

はじめに、私の英語力について触れておきますね。

もともと学校の英語の成績はわりとよいほうでした。しかし、実際の会話になると全然英語が出てこない状態。瞬間英作文などである程度向上したものの(詳しくはこちら)、言いたいことがなかなかスムーズに出てこず、会話の「間」ができてしまう感じでした。

そんな状態からネイティブキャンプでカランメソッドをスタート。7ヶ月間ほぼ毎日レッスンを継続し、ステージ3~7くらいまで終了しました。

ネイティブキャンプではカランの修了証がもらえます

スピーキングで効果を実感!

さて、実際にネイティブキャンプでカランメソッドのレッスンを7ヶ月間継続した結果ですが、スピーキングの面で効果を実感しました。

主に感じた効果は以下のとおり。

  • 瞬発力が上がり、すぐに英語を言い始められるようになった
  • 関係代名詞などを使って、長文を言えるようになった
  • すらすらとスムーズに話せる場面が増えた
  • 知っていても会話で使えていなかった単語・表現が使えるようになってきた

特にこうした効果を実感したのは、ネイティブキャンプでカラン以外のレッスンを受けているとき。

主にニュース教材のレッスンを受けていて、最後の12分くらいがフリーディスカッションになるのですが、以前は事前にテーマをチェックしてある程度回答を想定しておかないとなかなか会話が続かなかったところ、最近はぶっつけでやっても、12分間しっかり話せるようになりました。

さらに、実際の仕事の場面でも、参加した英語の会議(年に数回だけあります)で、ネイティブの同僚とコミュニケーションをある程度とることができました

カランのレッスン自体もとても楽になってきました。以前は、先生の言っていることを聞き取ることにしても、長文の回答をつくるにしてもかなり苦労し、レッスンが憂鬱になることもあったのですが、最近はそんなこともなくなりました。

TOEIC スピーキングで200点中170点を獲得!

ネイティブキャンプのカランを始めて5ヶ月くらいたったときに、TOEICのスピーキングテストを受けました。その結果、前回から40点も伸び、200点満点中170点をとることができました!

割合にすれば85%の点数なので、結構いいスコアと言えるのではないかと思います。

正直に言うと、会話の聞き取りがあまりうまくいかず、「とんちんかんなことを話してしまった…」という感じだったのですが、会話力自体が評価されたのか、わりといい点数になりました。

4倍速は言い過ぎで時間はかかる。ペラペラにも程遠い。

カランは「4倍速で英語が身につく」と、短期間で効果が上がる学習法として宣伝されています詳細はこちら)が、実際にやってみると、結構時間がかかります

私は、1週間で25分のレッスン×9回を目標にやっています。また、カランでは復習が重要なので、復習も1日30分~1時間くらいやっています。

7ヶ月間の学習時間を見積もると200時間くらいになります。それなりの時間ですよね…

また、スピーキング力が大幅に向上したのは間違いないですが、正直なところ、いわゆる「ペラペラ」には程遠いです。

今でも、言葉がなかなか出てこないことはしょっちゅうありますし、時制などの文法がめちゃくちゃになることも多いです。

スクールの宣伝文句はやはり言い過ぎ。「短期間でペラペラになる」なんてことはないので、期待しすぎないほうがよいと思いました。

他の人が実感している効果や感想、口コミ、評判を調査!

それでは次に、カランメソッドを体験した人たちの感じている効果や感想、口コミ、評判について解説したいと思います。

「英語が口から出やすくなった」という声は多い

SNSなどでの感想や口コミを見ると、「前に比べて、英語が口から出やすくなった」「日常のかんたんな会話には困らなくなった」などの声がたくさん見つかります。

ここでは、ネイティブキャンプとQQ Englishの公式サイトにある受講者の感想をご紹介します(この2校はカランに対応したオンライン英会話の代表格です)。

スピーキングについては、質問に対してセンテンスで答える習慣がついたと思います。話すスピードも始める前よりも速くなりました。

https://nativecamp.net/voice/case1

今までで一番学習の効果を実感できたため。仕事でも日本語で考えずに英語が出て来るようになった。

https://www.qqeng.com/blog2/uservoice/

「話せるようになりたい」と思うなら、すぐ始めたほうがいいと思います。自分はまだまだですが、始める前よりは確実に話せるようになっていると実感しています。

https://www.qqeng.com/blog2/uservoice/

「スクールの公式サイトにある口コミなんだから、都合のいいものをピックアップしてるんでしょ?」と思う方もいると思いますが、同じような口コミは、SNSや個人ブログなどでもたくさん見つかります。

また、ネイティブキャンプには、会員専用の掲示板「ネイティブキャンプ広場」があるのですが、ここにも同じような感想がたくさんあります。

※個人の方の感想としては、こちらなどが参考になります↓

【5年継続】カランメソッドで効果を実感(オンライン英会話)
カランメソッドとは何か、難易度、実際のやりとり、効果などを説明します。興味があってやってみたいけど自分にできるか不安な方に向けて、5年間続けてわかったリアルなやり取りと、効果をお伝えします。
【本音で語ります】私が実感したカランメソッドの効果
カランメソッドの効果に関しては沢山の人が感想を書いています。中には効果が思うように感じられなかったという人もいるようですが、そういった人たちには効果の出る受け方を知るべきです。それはと言うと...

カランは、通常のレッスンに比べて、生徒にどんどんしゃべらせるスタイルのレッスン。そのスタイルが実際に効果となって多くの人に現れていることが分かります。

先ほどご紹介したように、私自身も7ヶ月間続けて、同じように感じています。

過度な期待はしないほうがよい

ただし、カランを全部学習し終えた人でも、「ペラペラにはなっていない」という声が多いです。

例えば、先ほどのネイティブキャンプ公式の口コミですが、続きとして次のように話されています。

ただ、自分が言いたいことを英語で満足に話せるようになっているかという点では、まだまだ伸びしろがあるように感じます。

https://nativecamp.net/voice/case1

私の体験談のほうでも書きましたが、「ネイティブのようにペラペラになれる」「短期間ですぐに話せるようになる」などと過度に期待するのは禁物です

リスニング力向上を実感している声が多い

ここまではスピーキングについて見てきましたが、実は、リスニングに効果を実感している人の声がたくさんあります。

もう一度、ネイティブキャンプ、QQ English公式の口コミを見てみましょう。

リスニング力がかなり伸びたと思います。
最近、海外で活躍する国内外の有名人が英語で受け応えしているインタビューをYouTubeで見ていて、普通に楽しんでいる自分に驚きました。

https://nativecamp.net/voice/case1

集中しなければ聞き取れないので、listeningが飛躍的に改善した。

https://www.qqeng.com/blog2/uservoice/

Level3から4にかけて、何度も止めようと思いましたが、Leve5・6を終了した当たりで、Topicon(トピックカンバセーション)の授業を受けたときに、先生のおっしゃっていることが理解できるようになっていて、自分自身驚きました。

https://www.qqeng.com/blog2/uservoice/

特にこのリスニングについては、「前より少しよくなった」というよりも、大幅な向上を実感している口コミを多く見かけます

カランでは、先生が高速で話しますし、テキストを見ることは禁止されているので、レッスン中は必死にリスニングすることになります。その結果、リスニング力が鍛えられるわけですね。

また、先生のリードに乗っかって答えていくので、シャドーイングに近いトレーニングになります。シャドーイングはリスニングの学習法の代表的なものの1つです。

スピーキングとリスニングという会話に必要な2つの能力が高められるというのは魅力的ですね。

私自身は、リスニングの向上については、まだ大きな実感はありません… リスニングが苦手分野なので、引き続きがんばりたいと思っているところです。

TOEICスコアアップの声も多い

TOEICについても「スコアがアップした」という声が多いです。

TOEICのスコアが急激に上がった。

https://www.qqeng.com/blog2/uservoice/

また、こちらのページでは、TOEICのリスニングで満点が取れたとの体験談が紹介されています↓

カランメソッド2年でTOEIC950点!使ったオンライン英会話も紹介 | 忍者英会話
私は2年間、オンライン英会話で「カランメソッド」をやりましたが、最終的にはTOEICのリスニングで満点を取れるまでになりました!今回はそんな私の体験談を紹介していきます。

リスニング力が伸びることや、英語を英語のまま理解する力が伸びることで、TOEICにも効果が現れているようです。

また、オンライン英会話のQQイングリッシュは大学と共同研究をしていて、その結果では、スコアが平均110点あがったと報告されています。

「例文が日常生活に活かせない」という声も多い

効果を実感したという口コミが多い一方で、「テキストに出てくる表現が変わっていて、日常生活で活用できない」という声は、少なくありません。

これは確かにそうで、カランで出てくる例文は、そのまま生活に使えるようなものが少ないです。「こんなこと言う機会は一生ないよな…」と思うものも少なくありません。

カランは「あくまで英語で考える力を伸ばすためのレッスン」と考えた方がよいと思います。

すぐ応用できるフレーズを身につけたい場合は、「日常英会話」「旅行英会話」などの通常レッスンを受けましょう。カランと通常レッスンを同時並行で受けるのがオススメです。

「初心者にはキツい」「初心者からやるべき」両論ある

ネットを見ていると「カランは初心者にキツい」という話を目にすることも少なくありません。私もこれにはわりと賛成です。

ですが、一方で、「初心者でもやっています」「初心者のころから始めておけばよかった」という声も少なくありません

どちらが正しいのか悩ましいところですが、私は次のように考えています。

  • テキストは初心者レベルから始まるし、先生のリードに乗って答えていけばいいので、初心者でも発話の練習ができる。
  • ただし、「先生の英語が高速」「英語で文法を解説される」「質問禁止」などの独特の手法が初心者にはハードルが高い中学校くらいの英文法の知識は復習してから望んだほうがよい

カランでは復習が大切なので、必ずしもレッスン中に全て理解できなくても、落ち込むことはありません。しっかり復習して、次回のレッスンの復習パートでしっかり答えられればOKです。そんな気楽な気持ちでいれば、初心者の方でも続けやすいと思います。

※詳しくはこちらのページでも解説しています↓

カランメソッドが初心者に難しい3つの理由と対策
カランメソッドに挑戦してみたいけど、初心者には無理なのかな?英語が短期間で身につくと言われるカランメソッド...

「集中力が必要で疲れる」という声が多い

カランでは、先生が高速で話しますし、こちらが答えるときも待ってくれるわけではなく、どんどんリードをして、答えさせようとします。

かなり集中力を要するレッスンです。

また、レッスン内容以外の雑談などがほとんどありません。リラックスできる時間がなく、ずっと集中している必要があります。

口コミを調べてみても、「めちゃくちゃ疲れる」という声は多いです。

「楽しい」という人もいれば「つまらない」という人も

カランでは、質問に対する答えがほとんど決まっています。自分がどう思っていようと、決められた文で答える必要があるのです。

そのため、「つまらない」「先生と自由に話すほうが楽しい」という声も見受けられます。

一方で「楽しい」という感想も意外に多く、SNSなどを見ていると、カランが日課になっているという声がたくさん見つかります。

個人的には「気楽に受けられるレッスン」と思っています。

自分の意見を言う教材やフリートークだと「あぁ、会話が続かなかったらどうしよう…」となるのですが、カランではそんな心配はありません。

私にとっては、やる気がないときに向いているレッスンです

まとめ:過度な期待は禁物だが、スピーキング、リスニングに効果がある学習法

このページでは、カランメソッドについて、私の実感した効果や他の人の口コミを解説しました。もう一度振り返ってみましょう。

  • 「口から英語が出やすくなった」「リスニング力が上がった」など、効果を感じている声が多い
  • ただし、短期間に、ペラペラになれるわけではない
  • 初心者は挫折しやすいが、続ければ力はつく
  • つまらないという人も楽しいという人もいて、人による

カランメソッドは時間もかかるし大変ですが、続ければ確実に効果が感じられる方法です。ぜひ皆さんも挑戦してみてくださいね。

※もしカランに挑戦してみたいと思ったら、こちらのページのスクール紹介も参考にしてみてくださいね↓

【どこよりも詳しい!】カランメソッドおすすめオンライン英会話3選
「カランメソッドをやるにはどのオンライン英会話がいいんだろう?」と悩んでいませんか? オススメできるのは、ネイティブキャンプ、QQ English、イングリッシュベルの3つだけ! 2校で200回以上レッスンした私が、選び方からランキングまで、どこよりも詳しく解説します。
タイトルとURLをコピーしました