質重視ならQQ English! 特長や料金徹底レビュー【NativeCampとも比較】

QQ English

QQ Englishが気になるけど、料金とか先生の質とかどうなのかな

カランメソッドをやりたいけど、QQ Englishとネイティブキャンプのどっちがいいかな…

オンライン英会話を始めようと思っている人、特にカランメソッドを始めようと思っている人の中には、QQ Englishが気になっている人も多いですよね。料金や先生、レッスンシステムなど、実際どうなのでしょうか。

そこでこのページでは、QQ Englishの特長や料金プラン、デメリットなどを解説します。

私はネイティブキャンプでカランを200回以上受け、QQ Englishでもカランの体験をしました。それをふまえて、ネイティブキャンプとの比較、QQ Englishのカランについて、詳しく解説したいと思います。

結論として、先生の質が高くてお手頃料金から始められるので、初心者だからていねいに教えてほしい、カランでがんばりたい、週2~4回から始めたい、という人にQQ Englishは最適です!

ぜひこのページも参考にして、検討してみてくださいね!

\高品質レッスン2回分無料!クレカ登録なし!/
この記事を書いた人
カランキャンパー

ネイティブキャンプのカランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ TOEIC270点アップ!
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点到達!(200点満点)

カランキャンパーをフォローする

QQ Englishの特長・メリット

QQ English公式サイトより

でははじめに、QQ Englishの特長を見ていきましょう。

先生の質が高く、初心者も上級者も満足できる

QQ English公式サイトより

QQ Englishの最大の特長がこれ。とにかく先生にこだわっていて、質が高い!

ふつう、オンライン英会話の先生はアルバイト。当然、英語を教えるプロではありません。

その点、QQ Englishの先生は全員正社員オンライン英会話自体がお仕事なわけです。

しかも、TESOLという英語指導者用の国際資格も取得しているので、まさに英語教育のプロフェッショナルです。

英会話初心者には優しく教えてくれますし、上級者にはレベルに合わせたレッスンをしてもらうことができます。

私も実際にレッスンを受けてみましたが、優しく、明るいのはもちろん、こちらの話をしっかり受け止めてくれる姿勢やそれをうまく正しい表現へ導いてくれる感じ、脱線しつつも教材をしっかり終わらせる手際のよさなど、今までオンライン英会話で教わった先生と比べても、かなりよいと感じました。

充実のカランメソッドコース

QQ Englishのもう1つの大きな特長が、カランメソッドにとてもこだわっているということ。次のような特長があります。

  • カランスクール本校の認定を受けている正式認定校
  • 先生は全員カランレッスンのトレーニングを受講
  • 25分と50分レッスンの2種類を提供
  • カランのエキスパートの先生が担当する「カランハードコア」もある
  • カランの効果を大学と共同研究

もともと正社員で指導資格ももっているQQ Englishの先生ですが、さらに、カランのトレーニングもしっかり受け、エキスパートの先生もいるという充実ぶりです。

大学と研究までしているところに、こだわりの強さが感じられますね。研究では、TOEICのスコアが全員110点以上伸びたそうです。

※「カランメソッドって?」という方は、↓こちらをご覧ください。

カランメソッドとは?7ヶ月継続した私がどこよりも詳しく解説!
カランメソッドっていう英語学習法があるらしいけど、どんな方法なんだろう? 効果あるのかな?カランメソッド...

※QQ Englishのカランについては詳しく知りたい方はこちら↓

【NativeCampとも比較】QQ Englishのカランメソッド徹底レビュー!
カランメソッドをやってみたいけど、QQ Englishはどうなのかな?QQ Englishは、日本で数少な...

手頃な料金からスタートできる

教室レッスンと比べて安いオンライン英会話ですが、それでも毎月の出費はおさえたいところ。

その点、QQ Englishの料金システムは、手頃な料金からそろっているのが魅力です。後で詳しく解説しますが、週2回(月8回)のレッスンであれば4,053円(税込み)というお手頃価格です。

ネイティブキャンプやDMM英会話などだと最低でも月6,500円ほどかかってしまうので、かなりリーズナブルですね。

先生が全員オフィス勤務でネット回線が安定

QQ English公式サイトより

QQ Englishの先生は全員オフィス勤務ネット回線が安定しているので、安心してレッスンが受けられます。

他のオンライン英会話だと、先生が自宅からレッスンすることが少なくありません。ネットが不安定で、聞こえづらかったり、途切れてしまったりします。

特にカランメソッドの場合、高速でやりとりをするので、回線が遅いと非常にやりづらいです。

QQ Englishの先生はオフィス勤務なので、ネット回線は常に安定しています。これも先生が全員正社員であることの利点ですね。

その他の特長・メリット

QQ Englishにはこれ以外にも様々なメリットがあります。まとめて解説しましょう。

  • レッスン録画機能 → あとで見返して復習できる
  • 日本人の無料サポート → カリキュラム選びなど日本語で相談可能
  • 専用アプリでレッスン → Skype不要
  • 2週間先まで予約可能 → レッスンの計画が立てやすい

特にレッスンの録画機能は便利。レッスン中はついていくのに必死で、メモなどする余裕がなかなかありません。動画があれば、あとでじっくり振り返ることができます。

私はレッスンで一番重要なのは復習だと思っています。レッスンでうまく言えなかったことを復習して言えるようにしていくことで、どんどん自分の言いたいことが言えるようになっていきます。

料金プラン

料金プランは3種類

QQ Englishの料金プランは、次の3種類になっています。

レッスン回数月額料金(税込)ポイント
月8回4,053円400ポイント
月16回7,348円
(月8回より10%お得)
800ポイント
月30回10,648円
(月8回より30%お得)
1,500ポイント

レッスン回数によって料金が変わるシステムですね。先ほども書いたように、月8回(週2回)であれば、約4,000円というとてもリーズナブルな料金で始められます。

ふつうの英会話教室だと、グループレッスン週2回で1万円くらいしますから、かなりお得ですね。

ただし、このレッスン回数は、選ぶ先生によって変わります。次の項目で詳しく解説します↓

レッスンを受けるときはポイントを使用

QQ Englishでは、レッスン受講に「ポイント」が必要

必要なポイント数は先生によって異なり、次のようになっています。

  • 50ポイント:一般の先生(ほとんどの先生が該当)
  • 75ポイント:予約率が高く、評判のいい先生
  • 100ポイント:指導的な立場のベテランの先生

先ほどの料金表で「月8回」のように書いてあるのは、50ポイントの先生を予約した場合。よりいい先生を選ぶと、ポイントが余計に必要になり、レッスン回数も少なくなるというわけです。

また、カランハードコアなどの一部のレッスンも、追加で25ポイントが必要になります。

メモ

ポイントは追加で購入も可能です。
200ポイント:2,037円
1,100ポイント:10,186円
3,900ポイント:30,555円
5,600ポイント:40,740円
となっています。

ポイント制はお金が無駄になりにくい

ポイント制のいいところは、お金が無駄になりにくいところ。

例えば、DMM英会話などは、「1日1レッスン」で6,480円といったプランになっていて、「今週は忙しくて1回もレッスンできなかった…」というようなときに、その分のレッスンが丸々無駄になってしまいます。

一方、QQ Englishのようなポイント制であれば、忙しい週にレッスンできなかったとしても、次の週にたくさんレッスンをすることで、ポイントを無駄なく使うことができます

料金に関するその他の特長

上で解説したものが料金プランの基本になりますが、他にも次のような特長があります。

  • 月4レッスンのキッズコースは2,178円(200ポイント)
  • あまったポイントは家族や友達とシェア可能
  • レッスンクオリティ保証制度(レッスンに納得できなかったとき、状況に応じて、ポイントなどを返還)

※料金プランについてより詳しく知りたい方は、↓こちらをどうぞ。

【注意点3つ】QQ Englishの料金プラン徹底レビュー!
QQ Englishを始めてみたいけど、料金プランがよく分からない…講師の質が高い、カランメソッド正式認定...

カリキュラム・教材

それでは次に、QQ Englishではどんなことが学べるのか、カリキュラム(教材)について見ていきましょう。

カランから日常英会話、TOEICなど、多彩なカリキュラム

QQ Englishのカリキュラムの特長は次のとおりです。

  • 通常のカランメソッドはもちろん、ビジネスカラン、カランキッズも対応
  • 日常英会話、旅行英会話、ビジネス英会話、初心者向けコースなど、基本的なコースはしっかり用意
  • TOEIC、英検などの試験対策も完備
  • R.E.M.S、SDGsトークなど、ユニークなコースも
  • 他国の生徒と一緒に受けるグループレッスンも

このように、QQ Englishのカリキュラムはかなり多彩で、レベルも初心者向けから中上級者向けまで様々です。他社と比べてもかなり豊富なほうではないかと思います。

かなり長くなりますが、こちらに一覧も載せておきますね↓ R.E.M.S.などの他では見られないものについては補足説明もつけておきました。

カリキュラムレベル補足
カランメソッド3~
R.E.M.S.3~先生の例に続いて反射的に英作文する学習法
QQE Basics1~高校までの英文法を学習しながら、4技能を高める教材
日常英会話コース3~
トピックカンバセーション3~
SDGsトピックカンバセーション3~持続的な開発目標(SDGs)をテーマに会話する教材
News Alert5~ニュースを題材に学習する教材
ビジネスイングリッシュ4~
英検面接対策3~
TOEIC®L&R TEST
目指せ!ハイスコアラー
4~
IELTS Speaking対策4~
コーチングタイム3~学習法などを教わったり、事前のスピーチ課題に取り組んだりする
ボキャブラリービルダー1~
Welcome abroad2~
使える!トラベル英会話1~
発音クラス1~
O-MO-TE-NA-SHI 英会話1~
SDGs Group Class3~社会課題について話す他国の生徒と議論するグループレッスン
Smart Kids1~QQの子ども向けコースのメインカリキュラム
Time to talk3~科学・道徳などのトピックに沿ってトークする子ども向けカリキュラム
We can1~「使える英語」を身につける子ども向けのカリキュラム
カラン for キッズ
World Kids Group Class3〜他国の子どもと一緒に受けるグループレッスン

レッスンごとに好きなカリキュラムを選択可能

カリキュラムはレッスンのたびに選ぶことが可能です。「今日はカランメソッド、明日は日常英会話」といったことができるわけです。

そのときの目標やその日の気分に合わせて変えることができるので、とても便利です。

ネイティブキャンプと徹底比較

ではここで、カランメソッド対応のオンライン英会話である、ネイティブキャンプとQQ Englishを比較してみましょう。

QQ English、ネイティブキャンプ比較表

はじめに、表で2つのスクールをざっくり比較してみましょう。

QQ Englishネイティブキャンプ
料金とレッスン数
(税込み)
月8回:4,053円
月16回:7,348円
月30回:10,648円
受け放題:6,480円
(カランを月30回受けた場合は約12,000円)
先生有資格者の正社員
フィリピン人
多国籍
教材・カリキュラムカラン、日常英会話、TOEIC対策など多数カラン、日常英会話、TOEIC対策など多数
特徴的な教材・カリキュラムSDGs、R.E.M.S.などスタディサプリ教材、世界一周旅行など
周辺教材多読・多聴コンテンツが無料
スピーキングテストが月1回無料
サポート日本人スタッフが無料サポート月1回日本人カウンセリングが無料
カランメソッド認定正式認定校正式認定校
カランレッスンカランエキスパートのレッスン「カランハードコア」
ビジネスカラン、カランキッズ対応対応
カラン周辺サポートレベルチェックテストあり
レッスン中は、教材が画面に自動表示
自習用プラットフォームが無料
リーディング練習教材が無料

どちらが安いかはレッスン数による

QQ Englishとネイティブキャンプの一番大きな違いは料金プラン

QQ Englishはレッスン回数によって3種類のプランがあります。一方、ネイティブキャンプは予約不要の「今すぐレッスン」が受け放題ですが、予約する場合には有料のコインが必要です。

なので、どちらが得になるかは、どのくらいレッスンを受けるかによると言えます。

いくつかの典型的なパターンについて、料金を比較してみましょう。

レッスンの種類回数QQ Englishネイティブキャンプ
通常レッスン週2回4,053円6,480円
  〃週4回7,348円6,480円
  〃毎日10,648円6,480円
カランメソッド週2回4,053円8,080円
  〃週4回7,348円9,680円
  〃毎日10,648円12,480円
通常+カラン通常週2回
カラン週2回
7,348円8,080円
  〃通常毎日
カラン毎日
24,908円12,480円

※上の表の前提は以下のとおり
・「通常レッスン」はカランメソッド以外のレッスンのこと
・QQは50ポイントの先生を受講
・NCの通常レッスンは予約せずに受講。カランは100コイン(200円)の先生で受講


どちらがお得かざっくり言うと、次のような感じですね。

 レッスン回数が少ない → QQ English
 カランを中心に受ける → QQ English
 通常レッスンが多い → ネイティブキャンプ

ただし、ネイティブキャンプには「カラン半額」の先生がいるので、それを活用するともっと安くなります。

※より詳しく料金を調べたい場合は、こちらのシミュレーターを使ってみてください↓

ネイティブキャンプ、QQ English、イングリッシュベル 月額料金シミュレーター
月のレッスン回数や予約の有無、講師の国籍などから、月額料金の総額をシミュレーションします。カランメソッドができ...

先生の質を重視するか、多国籍の先生と話したいか

もう1つの大きな違いが先生

QQ Englishは正社員で有資格者。一方ネイティブキャンプはそうした特長はないものの、世界中の先生がいます。

ネイティブキャンプの先生も優しく明るい人が多く、全然悪くはないです。ですが、質にばらつきがあるのも事実。やはりこの点はQQ Englishにかないません。

カランの質を重視するか、サポートを重視するか

カランメソッドについても、やはりレッスンの質が安定しているQQ Englishは安心です。

一方、ネイティブキャンプも正式認定校であり、先生はカランの指導法を学んでいるので、一定以上の質は保っています。それでもややばらつきはあるので、どこまでそこにこだわるかですね。

個人的には、ネイティブキャンプでも自分に合う先生を見つけられれば問題ないと思っています。また、カランの場合、レッスンの質もさることながら、自分でしっかり復習できるかどうかがより重要だと思います。

ネイティブキャンプのカランのいいところは、周辺のサポートが充実していること。

例えば、アプリでレッスンを受ける場合はテキストが画面に自動表示されてとても便利。また、レベルチェックテストで自分に合ったレベルからスタートできるのも魅力です。

周辺教材、サポートをどこまで重視するか

ネイティブキャンプは、カラン以外についても、周辺教材やサポートが充実しています。

例えば「読むコンテンツ・聞くコンテンツ」が無料で使え、本屋さんで売っているような英語の読み物が無料で読めたりします。

また、月1回、スピーキングテストが無料で使え、自分の英語力を判定するのに役立ちます(AI判定なのでどこまで正確かは微妙ですが…)。

QQ Englishも日本人のサポートがあるなど、オンライン英会話として基本的なサポートはしっかり揃っています。ネイティブキャンプが充実しすぎているという感じですね。

このあたりをどこまで重視するかが、判断材料の1つになります。

QQ Englishの注意点・デメリット

では、次に、QQ Englishで気をつける点やデメリットを見ていきましょう。

レッスンをたくさん受けると高額になる

QQ Englishでは、レッスンの受講にポイントが必要。なので、先ほどの料金比較でも解説したように、レッスンを受ければ受けるほど高額になります。

例えば、月30回のコースは約1万円でしたが、DMM英会話では1日1レッスンで6,480円、ネイティブキャンプも6,480円なので、QQ Englishはやや高め。

さらに、1日1レッスン以上受けたいとなると、より高額になってしまいます。

ただしQQ Englishはこの料金でカランメソッドが受けられます。カランは他社でも高額なので、その意味では決して高くありません。

フィリピンの先生しか選べない

QQ Englishにはフィリピンの先生しかいません。

「いろいろな国の先生と話したい」「ネイティブスピーカーと話したい」「初心者だから日本人の先生に習いたい」という方には向いていませんね。

フィリピンの先生は英語力が高く、明るく優しい方が多いので、全く問題ありません。むしろ、いきなりネイティブスピーカーなどと話すよりも、全然ハードルが低いと思います。私はネイティブキャンプをメインに使っていますが、フィリピンの先生を選ぶことが多いです。

月会費のポイントは翌月に繰り越せない

月額料金を払うと、レッスン受講に使えるポイントが手に入るわけですが、このポイントは翌月に繰り越せません

例えば、月4,053円のプランでは400ポイントですが、この400ポイント(レッスン約8回分)を月内に使いきらなければいけません。

「忙しくて今月は6回しかレッスンできなかった…」というときには、2回分のポイントが消えてしまうというわけです。

キャンセルのルールが厳しい

QQ Englishのキャンセルのルールは結構厳しく、次のようになっています。

  • レッスンの12時間前まで → ポイント100%返還
  • レッスンの1時間前まで → ポイント50%返還
  • レッスンまで1時間未満 → ポイント返還なし
  • 無断キャンセル → ポイント2倍消費

このように、ポイントが全部返ってくるのは半日前までのキャンセルとなっていて、結構早いです。さらに、無断キャンセルをすると追加でポイントが消費されてしまいます。

予定が変わりやすい人は要注意です。

QQ Englishが向いている人、いない人

では最後に、QQ Englishが向いている人と向いていない人を整理してみましょう。

QQ Englishが向いている人
  • 質の高いレッスンを受けたい人
  • 英会話初心者で、優しく丁寧に教えてもらいたい人
  • 週2回、4回など、少なめの回数でレッスンしたい人
  • カランメソッドで力を伸ばしたい人
  • いろいろな教材を使いたい人
  • グループレッスンも受けたい人
QQ Englishが向いていない人
  • ネイティブスピーカーや世界中の先生、日本人に教えてもらいたい人
  • レッスンをたくさん受けたい人
  • スケジュールが変わりやすい人

このように見てみると、「フィリピンの先生だけでOK」「週2~4回くらいのレッスンでOK」「ある程度自分のスケジュールをコントロールできる」という条件さえクリアできれば、質の高いレッスンがリーズナブルに受けられるQQ Englishは、ぴったりの選択肢と言えそうです。

まとめ:質の高いレッスンならQQ English

このページでは、QQ Englishの特長や料金プラン、カリキュラム、口コミなどを解説しました。

最後にも書きましたが、週2~4回で、フィリピンの先生でもOKといった条件であれば、QQ Englishの料金プランはとてもリーズナブルで、先生の質も高いので、かなりお得。

無料体験は、クレジットカード登録もなく、安心して受けられるので、気になった方はぜひ受けてみてくださいね。

\高品質レッスン2回分無料!クレカ登録なし!/

タイトルとURLをコピーしました