【初心者は無理?】カランメソッドを200回受けて分かった向いていない人7選

カランメソッド

カランメソッドが気になるけど、英会話初心者の私でもできるかな?

自分に向いているかどうか、実際にレッスンを受けた人の意見を聞きたいな

英語力を4倍速で伸ばす「カランメソッド」。やや特殊な学習法なので、自分に向いているかどうか不安ですよね。

そこでこの記事では、実際にカランメソッドのレッスンを100回以上受講した私が、「こんな人はカランメソッドに向いていない」というのを解説したいと思います。

ざっくり言えば「英語初心者の人や、外国人と楽しく会話したいというような人には向いていない」というのが結論です。

通常の英会話レッスンと違って、向いていない人というのがはっきりしているという印象ですね。

なお、この記事の最後では、「今は向いていなくても、これをやればカランメソッドに進んでOK」というのもお伝えしたいと思います。

ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事で分かること
  • カランメソッドが自分に合っているかどうか分かる
  • 英語初心者でもカランメソッドをやって大丈夫か分かる
  • カランメソッドを受けるために準備すべきことが分かる

※カランメソッドがどんな学習法なのか知りたい方は、こちらの記事をご覧ください↓

カランメソッドとは?7ヶ月継続した私がどこよりも詳しく解説!
カランメソッドっていう英語学習法があるらしいけど、どんな方法なんだろう? 効果あるのかな?カランメソッド...
この記事を書いた人
カランキャンパー

ネイティブキャンプのカランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ TOEIC270点アップ!
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点到達!(200点満点)

カランキャンパーをフォローする

カランメソッドが向いていない7つのパターン

でははじめに、カランメソッドが向いていない人を、リストでざっくりとご紹介します。

  • 基本的な文法や単語が身についていない人
  • リスニングが極端に苦手な人
  • 忙しくてレッスンの時間が十分にとれない人
  • 安く英会話を学習したい人
  • フリートークなどで楽しく会話したい人
  • 間違いを指摘されるのが嫌な人
  • アメリカ英語を学習したい人

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

基本的な文法や単語が身についていない人

カランメソッドでは、文法や表現について先生が説明してくれるのですが、それがすべて英語で行われます。

ですので、文法や単語が全然身についていない人には厳しいです。

内容的には、「This is a pen.」のような超簡単なものからスタートする(ステージ1のテキストから始めた場合)のですが、全編英語となるとなかなか大変。

しかも、noun(名詞)、comparative(比較級)といった文法用語を使って説明するので、なおさらやっかいです。

また、先生の質問に対して回答するときには、文法的に正しいフルセンテンスの回答をしなければなりません。

ある程度の文法知識や単語の知識がないと、ついていけないでしょう。

どの程度身についていればいいかを客観的に言うのは難しいですが、個人的には、中学校レベルの文法が理解できている、中学校レベルの単語を知っている、くらいは必要だと思います。

リスニングが極端に苦手な人

カランメソッドでは、レッスン中にテキストを見ることが禁止されています。

なので、リスニングが極端に苦手だと、終始ついていけなくなってしまいます

先生がジェスチャーをしたり、絵を見せながら説明したりするので、ある程度は理解できますが、ある程度のリスニング力がないと、有意義なレッスンにはできないでしょう。

これも目安を言うのは難しいですが、こちらの動画↓がほぼほぼ聞き取れるくらいのリスニング力はほしいと思います。

ただし、リスニングが苦手だからといって、すぐにあきらめる必要はありません

カランメソッドでは、先生のリードにそって発話するので、シャドーイングに近い学習法になります。

シャドーイングはリスニング力向上にも非常に効果的な手法なので、もともとリスニングが苦手な人でも、カランメソッドに取り組んでいくことでどんどん向上させていくことができます。

実際、カランメソッドに取り組んだ人の口コミには、「リスニングができるようになった」というものが非常に多いです。

忙しくてレッスンの時間が十分にとれない人

カランメソッドでは、「50分のレッスンを週5日」受けるのが理想的とされています。

「理想」なので、ここまでできなくても一定の効果はあると思いますが、「週に1〜2回しかレッスンできない」といった人には向いていません。

私は毎日レッスンしていますが、忙しくて休んでしまうと、前回の表現を忘れてしまったりしていて、効果が薄れてしまうなと感じます。

安く英会話を学習したい人

カランメソッドのレッスンは、通常のレッスンに比べて高い場合が多いです。

主要3社で、月30回のカランレッスンを受けた場合の総額の目安はこんな感じになります↓

サービス名月額の総額目安
ネイティブキャンプ約12,000円
QQ English オンライン約10,000円
イングリッシュベル約12,000円

カランメソッドでなければ、月30レッスンで6,000円くらいが相場なので、高いといわざるをえないですね。

あまりお金を出せないという人には、カランメソッドは向いていません

※ネイティブキャンプでは、「カラン半額」の先生をうまく活用することで、もっと安くすることが可能です。詳しくはこちらをどうぞ↓

【2021年】実際いくらかかる?ネイティブキャンプの料金・お得情報をレビュー!
ネイティブキャンプが気になるけど、料金は実際のところいくらかかるのかな?ネイティブキャンプの料金をお得に...

フリートークなどで楽しく会話したい人

カランメソッドのレッスンは、いわば英語の「トレーニング」。ルールに沿って、先生の質問に答えていく練習をひたすら繰り返します。

なので、ぶっちゃけていうとつまらないと感じる人もいると思います。

「外国人と海外旅行について楽しく会話したい」というような、コミュニケーションの楽しみを求めている人には向きません

たまに「I don’t have as much money as a millionaire.」のような面白い例文が出てきて、こちらも先生も笑ってしまうのですが、それは結構楽しいです。

間違いを指摘されるのが嫌な人

カランメソッドでは、文法や発音の間違いを頻繁に直されます

また、正しい文章であったとしても、カランメソッドのルールにのっとっていなければ直されます

ふつうのレッスンであれば、多少間違っててもそのままにして、コミュニケーションを重視する場合がありますが、カランメソッドではそうはいきません。

なので、いちいち間違いを直されるのが嫌な人には向いていません

アメリカ英語を学習したい人

カランメソッドはイギリス生まれの学習法。なので、内容はイギリス英語。アメリカ英語とは少し異なります。

例えば、1階をGround floor、2階をFirst floorと呼ぶのは有名ですよね。

どうしてもアメリカ英語を身につけたいという人には向いていないと言えます。

本当は発音も異なるわけですが、そもそもノンネイティブの先生が多いので、あまり違いがない印象です。

カランメソッドに向いていない人へのアドバイス

ここまで読んで
「そっか、私には無理か…」
と思った人もいるかもしれませんね。

たしかに向き不向きがあるカランメソッドですが、向いていない人でも、準備や対策をすることで、カランメソッドに進める場合があります。

文法や単語の基礎、リスニングを先に学習する

先ほど、文法や単語の基礎知識やリスニング力がないと難しいと書きましたが、そうした人は、先にそれらの学習をしましょう。

当たり前ですが、カランメソッドをやるやらないに関わらず、文法や単語、リスニング力は必要。どっちにしてもやらなくてはいけないのですから、がんばってやっていきましょう。

オススメの学習方法は、瞬間英作文音読

こちらの記事で詳しくレビューしているので、合わせてご覧くださいね。

【1年継続】瞬間英作文は途中挫折でも効果があったのでレビューしてみる
スピーキングがすごく苦手… 瞬間英作文っていう学習法がいいって聞いたけど、効果あるのかな?瞬間英作文をや...
【失敗談あり】音読2年継続でリスニングと発音が劇的向上!
英語を身につけるのに音読がいいって聞いたけど、本当に効果あるのかな?音読をやってるけど、いまいち効果が出...

カラン以外のレッスンを組み合わせる

カランメソッドだけだと退屈する人は、他のフリートークのレッスンなどと組み合わせて受講しましょう。

これは、単に「楽しい」というだけでなく、カランメソッドで身につけた英語力を「実践の場で試せる」という意味もあるので、非常にオススメです。

イギリス英語以外を学びたい人にもよいですね。

オンライン英会話のネイティブキャンプであれば、追加料金を払わずにフリートークなどのレッスンが受け放題なので、オススメです。

≫ ネイティブキャンプ 7日間無料体験に申し込む

カランメソッドを朝活にする

忙しくて時間がとれないという人は、平日朝の25分をカランメソッドに当ててみましょう。

土日のレッスンと合わせれば、

 平日:25分を1レッスン×5日
 土日:25分を2レッスン×2日
合計50分のレッスン4.5回分

となり、理想的と言われている時間数をほぼ確保することができます。

もちろん早起きをするのは難しいですよね。

私も朝はとても苦手なのですが、最近はカランのレッスンを朝に予約しておくことで、早起きすることができています

また、私は光目覚まし時計も使っていて、これも早起きにものすごく役立っています↓

【据置型ならこれ一択!】光目覚まし歴5年の私がinti4sの効果を徹底レビュー!
光で起きる目覚ましがあるって聞いたけど、どれがいいのかな?前に使った光目覚ましは効果がなかった… しっかり効果がある商品を知りたいなぁ最近人気の光で起こす目覚し時計。Amazonなどでも売られていますが、たくさんの商品があってどれがいいかよ

参考にしてみてくださいね。

朝レッスンを受ける効果は英語力向上だけではありません。高速のレッスンによって頭がフル回転するので、仕事や学校の勉強にもプラスの効果をもたらします。

まとめ:カランメソッドは向き不向きがあるけれど、対策も可能

いかがでしたでしょうか。

特殊なレッスンであるがゆえに、向いていない人というのもはっきりしているのがカランメソッド

ですが、英語力を効率的に伸ばす方法として魅力的なのも事実です。

ぜひ、上に書いた対策もふまえながら、カランメソッドに挑戦してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました