レッスンできない!? ネイティブキャンプの今すぐレッスン徹底レビュー!

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプには、「今すぐレッスン」っていうのがあるらしいけど、本当に「すぐ」レッスンできるのかな?

「今すぐレッスン」をやってみたけど、レッスンできないときがある。コツはあるのかな?

ネイティブキャンプの魅力の1つが予約なしで受けられる「今すぐレッスン」。でも、本当にすぐにレッスンできるのか、できないときはないのか、いろいろ気になりますよね。

そこでこのページでは、私の経験談をもとに、「今すぐレッスン」の概要ややり方、注意点などをお届けしたいと思います。また、「今すぐレッスンができない!」という方に、スムーズにレッスンをするためのコツ8点も解説します。

結論から言うと、こんな感じです↓

  • 先生の取り合いなどでレッスン開始に少し時間がかかることもある
  • ネイティブの先生はオプション加入しないと受けられない
  • 先生はたくさんいるので、全然レッスンできないことはまずない
  • レッスンできないときには、25分・55分をねらう、リストの少し下の先生を選ぶ、などで対策を!

このページを参考に、ぜひ皆さんもネイティブキャンプの「今すぐレッスン」を体験していただければと思います!

\コイン5000円分プレゼント中!9/30まで/

この記事を書いた人
カランキャンパー

カランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点!(200点満点中)
⇒ TOEIC L&R 915点!
⇒ QQEnglishでカラン復習中

カランキャンパーをフォローする

ネイティブキャンプの「今すぐレッスン」とは?

でははじめに、「今すぐレッスン」とはどんなものなのか、概要を見ていきましょう。

予約不要ですぐにレッスンできる

「今すぐレッスン」はその名のとおり、その場ですぐに始められるレッスンのこと。

ふつうのオンライン英会話では、事前に予約をしてレッスンを受けますが、ネイティブキャンプでは、予約不要でいつでもすぐにレッスンが受けられるのです。

急に時間があいたときや、やる気がわいてきたときに、すぐにレッスンできます。

月額料金で定額受け放題

ネイティブキャンプでは、この「今すぐレッスン」が月額料金だけで受け放題。月額6,480円なので、

1日1回受講 → 1レッスン216円
1日2回受講 → 1レッスン108円

となり、信じられない破格のコストパフォーマンスです。

週に数回しか受けないのであれば、他社のほうが安くなりますが、たくさん受けるなら圧倒的にネイティブキャンプがお得です。英語力を伸ばすにはやはりたくさん話す必要があるので、英語学習者にはありがたいですね。

日本人もOK

ネイティブキャンプには、世界中の先生がいて、日本人の先生もいます。「今すぐレッスン」では、日本人の先生も選択可能です。

他のオンライン英会話だと、日本人講師のレッスンは結構高いので、定額で受けられるのはかなりお得。ただし、やはり取り合いになってしまいます…

短時間でもOK

「今すぐレッスン」のユニークなところが、短時間のレッスンが可能という点。

通常のレッスンは25分ですが、15分や5分などに短縮することができるのです。

「次の予定まであまり時間がない」といったときでも、短時間サクッとレッスンできます。

「今すぐレッスン」のやり方

では次に、「今すぐレッスン」のやり方を具体的に見ていきましょう。

基本的な流れは空きの先生を見つけるだけ

はじめに基本的なレッスンの始め方を解説します。ざっくり言うと、「空きの先生を見つけて、レッスン開始するだけ」です。

  • STEP1
    教材を決めておく

    レッスン前に、使う教材を決めます。

    「教材」の画面を開き、「今すぐレッスン用」と書いてあるところの「教材変更」を押します↓

    好きな教材を選んで、「次回教材に設定」を押します↓

    事前の教材設定は、必須ではないのですが、やっておいたほうがいいです(理由は後述)

  • STEP2
    先生を探す

    「Live」の画面を開くと、先生が一覧で表示されます。水色の丸印がついている先生が空いている先生なので、好きな先生を選びます。

    補足

    マークの意味は以下のとおりです。
    … 空いている(レッスンOK)
    … 取り込み中(レッスン中など)
    … 準備中
    … オフライン(離席)

  • STEP3
    レッスンを開始する

    先生の詳細画面で「今すぐレッスンする」を押せば、レッスンがスタートします↓

先生の絞り込みも可能

先生を選ぶときには、画面上部のツールを使って、絞り込みをすることができます↓

左上の検索窓は、先生の名前などを入力して使います。いつもレッスンしている先生を探すときなどに便利!

その下の「お気に入り」タブでは、自分がお気に入りに登録した先生だけを表示したりすることができます。

また、右端の「ランキング」を開くと、評価が高い先生、レッスン数の多い先生、予約数の多い先生を表示することができます↓

また、より詳細に検索するときには、「絞り込み」を使います↓

先生の国籍、性別、対応教材など、いろいろな条件を設定することが可能です。

先生の詳細画面でレビューなどをチェック

一覧から先生を選ぶと、先生の詳細画面が開きます。ここで、その先生の様々な情報を確認できます↓

確認できる主な情報はこちらのとおり↓

  • 年齢
  • ユーザー評価、レッスン数、予約数
  • 自分とその先生とのレッスン履歴
  • 先生の自己紹介文
  • 教材バッジ(対応教材)
  • レビュー

レッスンを始める前に、これらをチェックしておくと、どんな先生なのか分かるというわけです。

ネイティブキャンプには、ものすごくたくさんの先生がいるので、絞り込みや詳細画面をうまく使って、自分にあった先生を見つけましょう。

「今すぐレッスン」の注意点・デメリット、レッスンできないケース

とても便利な「今すぐレッスン」ですが、いくつか注意すべき点や、うまくレッスンができない場合があります。

短時間しかレッスンできない場合がある

1つ目の注意点は、先生の次の予定によって、レッスンが通常より短い時間しかできないケースがあること。

例えば、↓のスクショでは、7:30から先生に予約レッスンが入っているため、7:26までしかレッスンできません。スクショをとったのが7:10なので、16分しかレッスンできないというわけです。

同じようなケースで、先生の休憩や退勤が迫っている場合も、短時間のレッスンになります↓

短時間でもOKならそのままレッスンを始めてもよいのですが、通常通りの時間でやりたい場合は、別の先生を探さないといけません。

他の生徒に先を越されてしまうことがある

先生の一覧を見ていると、水色の丸(レッスン可能)の先生も、どんどん赤丸(取り込み中)になってしまいます他の生徒とのレッスンが始まってしまうわけです。

また、水色の丸になっていて「今すぐレッスンする」ボタンを押しても、タッチの差で他の生徒にとられてしまうこともあります↓

特に、平日の夕方以降、土日は、生徒がたくさんいるので、争奪戦になりがちです。

日本人講師は争奪戦

日本人の先生は、やはり争奪戦。後述するような工夫をしていかないと、なかなかレッスンできません。

ネイティブの先生は、有料オプションに入らないと選べない

2022年から、通常会員だと、ネイティブの先生と「今すぐレッスン」することはできなくなりました(予約レッスンなら可能)。

ネイティブの先生と今すぐレッスンするためには、有料オプションへの加入が必要で、月額9,800円です。

これはかなりの大変更です…。とはいえ、これまで「今すぐレッスン」でのネイティブの先生は取り合いで、ほとんどレッスンできない感じだったので、関係ないといえば関係ないのですが…

「今すぐレッスン」では受けられない教材がある

一部の教材については、「今すぐレッスン」で受けられず、予約をしなければいけません

全教材のうち予約必須なのは、以下の教材です。

  • カランメソッド(ビジネスカラン、カランキッズも)
  • 英検二次試験対策(旺文社)
    ※英検二次試験対策は2種類あり、ネイティブキャンプオリジナルのほうは「今すぐレッスン」OKです。

※教材について詳しくはこちらをご覧ください↓

【タイプ別おすすめ付】ネイティブキャンプの教材徹底レビュー!
このページでは、ネイティブキャンプの教材を徹底解説します。「私に合う教材はあるかな?」「デメリットはないのかな」と思っていませんか? 実は若干残念な点もあるのですが、全体的には量・質・サポートすべての面でかなり充実しています。レッスン300回超えの私が解説します!
【全網羅】ネイティブキャンプの各教材の内容と感想を解説!
ネイティブキャンプに入ろうかなと思うけど、初心者の私に合う教材はあるかな?TOEICの教材を使ってみたい...

「今すぐレッスン」をうまく始める8つのコツ

先ほどは、注意点やデメリットを解説しました。ここでは、その対策、つまり、レッスンをスムーズに始めるコツなどを解説したいと思います。

毎時25分、55分過ぎをねらう

予約のレッスンは毎時25分、55分に終了します。このあとに空きの先生が増えるので、この毎時25分、55分のタイミングをねらうと、レッスンが始めやすくなります

一覧の上のほうの先生を避ける

一覧の上のほうに表示されている先生は、みんなが見ているので、他の生徒に取られやすいです。

スクロールして、少し下の方に表示されている先生を選ぶと、他の生徒とかぶりにくくなります

「下のほうの先生は、評価が低かったりするんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、全然大丈夫です。ものすごくたくさんの先生がいるので、少しスクロールしても、評価などはほとんど変わりません。

検索の便利機能を使いこなす

先生を検索で絞り込むことができる「検索」機能ですが、実はいくつか便利な機能が存在します。

特に「今すぐレッスン」では、以下のように「状態」と「レッスン時間」を設定すると、25分フルでしっかり授業できる先生が検索できます。

また、検索条件の保存機能も便利。条件を保存しておけば、次回はそれを読み込むだけで、一発で検索条件を設定できます。

教材を事前に決めておき、対応している先生を検索で絞りこむ

レッスンに使う教材を事前に選んでおくと、「今すぐレッスン」を始めるときに教材を選ぶ手間がなくなり、スムーズに始められます。

また、選んだ教材に対応していない先生もいるので、検索条件で絞り込んでおくと、スムーズに先生を見つけられます

お気に入りの先生をたくさん見つけておく

事前にたくさんお気に入りの先生を見つけておけば、すでに知っている良い先生とスムーズにレッスンが始められます。

お気に入りの先生が少ないと、いちいち先生のレビューを見て、どんな先生かチェックしなくてはいけません。そうこうしているうちに、他の生徒に取られてしまいます

一度レッスンをして自分に合った良い先生だったときには、お気に入りに登録しておきましょう。

入会したてのときは、お気に入りの先生がいないわけですが、大丈夫! 月1回無料のカウンセリングで、良い先生を紹介してもらえます。はじめはそこから選んでいきましょう。

混雑時間帯を避ける

日本人がレッスンしやすい時間帯はやはり混雑します。具体的には、

  • 平日の17時~21時あたり
  • 土日祝日

ですね。仕事などがあり難しいかもしれませんが、できるだけこの時間帯を避けるようにするとよいです。

混雑時間帯は、人気教材にする

ネイティブキャンプでは、先生によって対応している教材が異なります。例えば、デイリーニュースなどはほとんどの先生が対応していて、発音教材などは対応している先生が少ない印象。

なので、混雑時間帯は、対応している先生が多い教材を選び、ニッチな教材は混雑していない時間帯に受けるといいでしょう。

時差を考慮する

先生の国と日本との時差を考えると、先生が多い時間帯が分かってきます。先生の国の時間で日中にあたるところを狙うと、人数が多く、レッスンが受けやすいです。

何度も再検索する

ちょっと力技ですが、効果的なのが再検索

空いている先生は随時変わるので、「レッスンできない!」というときでも、1~2分たって再検索するとリストが変わります

検索ボタンを何度か押して再検索していると、そのうち先生が見つけられます。

実際に「今すぐレッスン」を受けた感想

では、ここからは、すでに何回も「今すぐレッスン」を受けている私が、実際に使ってみた感想をお伝えしてみたいと思います。

レッスン成立に少し時間がかかるが、許容範囲

「注意点」のところで解説したように、先生に次の予約が入っていたり、他の生徒に取られたりで、レッスンがなかなか始められないことがあります

私も時々そうなります…

ですが、だいたい3人くらいの先生にアタックすればレッスンがスタートできます。日にもよりますが、検索を始めて2〜3分でスタートできる感じです。

これくらいであれば、全然許容範囲だなと思っています。

はじめは勇気がいる

実は私は、はじめ「今すぐレッスン」をまったく使っていませんでした

オンライン英会話初心者だった私にとって、「今すぐレッスン」はどこか勇気がいるものだったんですよね。

予約レッスンの場合は、「○時からレッスン」と分かっているので、それまでの間に、ドキドキしながらも心の準備をすることができました。

「今すぐレッスン」は、「いつ始められるか分からない」「その場でいい先生をパッと見つけないといけない(お気に入りの先生がいなかったので)」「レッスンが成立したらすぐスタートする」といったことがあるからなのか、勇気が出ずに使えませんでした。

どの先生も優しいので、レッスンを始めてしまえば楽しめるのですが、始めるまでは勇気がいりました…

皆さんの中にも、はじめは少し勇気が必要な方もいるかもしれません。

克服するためのコツですが、私はこんなふうにしていました↓

  • はじめは予約レッスンを受けて、レッスンに慣れる
  • フィリピンの女性の先生から始める(フィリピンの先生は全体的に優しくて明るいです。かつ女性だとより一層優しいです)
  • 自分のレベルよりも低めの教材で始めてみる

私もこうした工夫をしてレッスン回数を重ねていき、今では気楽に「今すぐレッスン」ができるようになりました。

※なお、予約には有料のコインが必要ですが、無料で予約する方法もあります。詳しくはこちらをどうぞ↓

取りづらい?ネイティブキャンプの"予約"体験レビュー!【コツも解説】
ネイティブキャンプに入ろうかと思うけど、レッスンの予約はどうやってやるのかな?前のオンライン英会話は予約...

「今すぐレッスン」だけだとサボりがちに…

予約が不要な「今すぐレッスン」。とても便利なシステムですが、やっぱり予約してないと、ついついサボりがちに

私も「そろそろレッスンやろうかなぁ… う~ん、あと15分だらだらして19時になったらやろう」なんて思ってるうちに、どんどん時間が過ぎて、結局さぼってしまうことも…

なので私は予約レッスンと組み合わせて使っています。具体的に言うと、

  • カランメソッドを予約して(カランは予約必須なので)、それを受けたあとに、勢いで「今すぐレッスン」をやる
  • モチベーションがさがっている時期には、予約レッスンをしっかり入れて、モチベーションが回復してきたら「今すぐレッスン」に切り替える

予約には、コイン購入が必要になりますが、多少のコインは必要経費と割り切っています。それでも全体としてはかなり安いですからね。

まとめ:レッスン成立に少し手間取るけど、いつでもすぐに定額でレッスンできるのは超お得!

このページでは、ネイティブキャンプの「今すぐレッスン」について解説しました。あらためてまとめてみましょう。

  • 「今すぐレッスン」は予約不要で、いつでもすぐにレッスンできる
  • 日本人講師も含めて、定額で受け放題
  • 先生の取り合いになったりするため、レッスン成立までに時間がかかることがある
  • 「今すぐレッスン」では受けられない教材もある(予約が必要)
  • ネイティブの先生は有料オプション加入が必要
  • 25分、55分をねらうなどすると、スムーズにレッスンできる

注意点もいくつかありますが、対策をとることもできますし、何より、「予約不要」「定額でレッスンし放題」というのは、ものすごい魅力的なシステムです。

気になっている方は、無料体験もあるので、ぜひ試してみてくださいね。7日間もあるのでたっぷり試せますよ。

\コイン5000円分プレゼント中!9/30まで/

【2022版】ネイティブキャンプ無料体験徹底レビュー!
このページでは、ネイティブキャンプの無料体験について、詳細に解説します。体験内容や注意点、退会方法などが気になっていませんか? 7日間も体験できてお得ですが、クレカなどで注意点もあります。レッスン600回超えの私が徹底解説します!
タイトルとURLをコピーしました