「Callanリーディング」がネイティブキャンプに新登場! 早速使ってみた!

2021年3月10日、オンライン英会話のネイティブキャンプに、カランメソッドの音読練習コンテンツ「Callanリーディング」を登場しました!

早速使ってみたので、使い方や使い勝手などをレビューしてみたいと思います。

結論から言うと、「絶対使ったほうがいい!」というほどではないけれど、発音のチェックをしながら、音読のモチベーションもつくれるので、なかなか便利。発音に悩んでいる人にはオススメです。

では詳しく見ていきましょう。

この記事を書いた人
カランキャンパー

ネイティブキャンプのカランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ TOEIC270点アップ!
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点到達!(200点満点)

カランキャンパーをフォローする

Callanリーディングとは?

今回新しくリリースされた「Callanリーディング」。かんたんに言うと、「カランのテキストの音読練習ができる、発音判定付きコンテンツ」です。ネイティブキャンプの会員であれば無料で使えます。

カランメソッドでは、レッスンの最後にテキストを音読しますが、先生は適宜発音をチェックして直してくれます。

今回リリースされたコンテンツを使えば、レッスン外の復習のときにも、音読練習を効率的に行い、発音チェックもできるというわけです。

このコンテンツはネイティブキャンプが提供しているものです。当たり前ですが、その他の英会話スクールでは使えません。

なお、対応デバイスは、iOS、Android、PCと、どのデバイスでも利用可能です。

Callanリーディングの使い方

では、実際にどのように使うのか見ていきましょう。

アプリ、ブラウザからコンテンツを開く

コンテンツは、アプリまたはブラウザで使えます

iOS、Androidの場合は、ふだんレッスンで使っているネイティブキャンプのアプリから開きます。

上のように、アプリの「学習」タブを押すと、下のほうに「Callanリーディング」があります。

PCの場合は、ブラウザでネイティブキャンプの公式サイトに行けば使えます(ログインしていないと使えません)。

練習するパラグラフを選択

コンテンツが開けたら、練習したいパラグラフを選びます

下の画像のように、ステージ → レッスン → パラグラフの順で選択していきます。

パラグラフを選ぶと、このような画面が表示され、練習がスタートできます。

録音しながら音読

スタートしたら、↓のような画面になるので、録音ボタンを押し、文章を音読します。質問文と回答文の両方を読みます。

下の画像のように、タイマーが表示されるので、40秒以内に読み上げます。読み終わったらストップボタンを押します。

すると、次のように発音の判定結果が表示されます。

一番上に表示されているのが全体的な評価で、「PERFECT」「EXCELLENT」「KEEP TRYING」の3段階があるみたいです。

単語のところにある緑色はGood、赤はBad、黒文字はふつう、みたいな感じです。

また、この画面では、お手本音声や自分の音声も聞くことができます。

以上の流れを繰り返していき、1つのパラグラフに入っている文章を全部読み終えると終了です。

パラグラフを終了すると、下のようにバッジがつきます。

使ってみた感想

AIの発音判定はまずまず

発音判定ですが、正直な感想としては「まずまず」といった感じ。

試しにわざと間違えて発音してみましたが、×判定されないこともありました。全体としては「おおむね正しく判定」という感じでしょうか。

判定は参考程度かと思いますが、緑色が増えるように練習していくのは、練習としてはいいなと思いました。

また、お手本音声と自分の発音を手軽に比較できるので、発音を伸ばしたい人には使いやすいのではと思いました。

モチベーション維持に使える

音読練習は、カランメソッドにおいても、語学学習全般においてもとても重要。ですが、やや単調な練習なので、飽きやすいというデメリットがあります。

私も以前音読を集中的にやっていた時期がありましたが、ついつい面倒になってさぼってしまうことがありました…

その点、このコンテンツでは、発音判定してくれることで、単調な練習に変化が生まれます。また、バッジがつくので、モチベーションアップになります。

ただ単にテキストを音読するよりも、楽しく続けられそうです。

発音に集中しすぎないようにしたい

音読は、語学学習に非常に効果的ですが、文章の構造・意味を意識せずに音読しても効果は薄いです。

※詳しくは、↓こちらのページで解説しているので、参考にしてみてくださいね。

【失敗談あり】音読2年継続でリスニングと発音が劇的向上!
英語を身につけるのに音読がいいって聞いたけど、本当に効果あるのかな?音読をやってるけど、いまいち効果が出...

このコンテンツを使った場合、発音判定があるので、どうしても発音のほうに意識が向きがち。意味を意識しない練習になるおそれがあります。

その点を注意しながら音読するか、このコンテンツでは発音に注力して、意味理解を重視した音読は別に行うといった工夫が必要です。

まとめ:カランの復習、発音練習にはなかなか便利

このページでは、Callanリーディングについてレビューしました。

発音のAI判定は完璧ではありませんが、発音のチェックをしながら音読練習のモチベーションをつくれるので、うまく使っていければ、カランメソッドの効果をより高めてくれそうです。

ネイティブキャンプの会員であれば無料で使えるので、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました