【正直微妙】カランメソッド公式アプリの機能・使い方をレビュー!

カランメソッド

カランメソッドの公式アプリがあるらしいけど、使い方とか評判を知りたい

先生の質問に高速で答えるトレーニング「カランメソッド」。

このカランメソッドには、実は公式のアプリがあります!

カランメソッドの学習を進める上で、とても役立つこのアプリ。この記事では、このアプリについて、機能や使い方、使ってみた感想などをレビューしてみたいと思います。

結論としては、レッスンの復習にとても役立つが、完成度は高くなく正直微妙な部分もある…といった感じです。

では、詳しく見ていきましょう!

※この記事ではiPhone版のアプリを中心にレビューしますが、Android版も基本的には同じ機能です。

この記事を書いた人
カランキャンパー

ネイティブキャンプのカランメソッドに挑戦中の会社員。
学校の成績はいいのに会話・リスニングは全くダメ
⇒ 音読と瞬間英作文に取り組む
⇒ TOEIC270点アップ!
⇒ ネイティブキャンプでカラン200レッスン超え
⇒ TOEICスピーキング170点到達!(200点満点)

カランキャンパーをフォローする

カランメソッド公式アプリの概要、機能

アプリはカラン認定校の生徒が利用可能

カランメソッドは、イギリスのカラン機構によって管理されていて、テキストの作成や講師の研修などをカラン機構が行なっています。今回ご紹介するアプリもカラン機構作成のものです。

アプリは、iOS版とAndroid版の両方があり、無料でダウンロードできます。

ただ、ダウンロードはできるのですが、実際のコンテンツを利用できるのはカランメソッドの認定校の生徒のみ

つまりこのアプリは、カランメソッドのレッスンを受けている人のための、レッスンをより効果的にするためのものです。

この記事をお読みの方の中には、カランメソッドを自習できるアプリをお探しの人もいるかもしれませんが、そういうものではありません

カランメソッドを自習するようなアプリは私の知る限り存在しません。そもそも「先生が質問し、リードに乗っかりながら答える」という学習は、先生抜きでは実現できません。

公式テキストのeBookが見られる

ではここから、アプリの具体的な機能を見ていきましょう。

1つ目の機能は、購入した公式テキスト(電子書籍版)を見られること。

というか、カランのテキストの電子書籍版(eBookともいう)はこのアプリでしか見られないです。

このeBookはなかなか優れもので、テキストを見ながら音声を再生することができます。

なお、テキストの購入自体はこのアプリではできず、会員になっているスクール経由で購入します。閲覧だけこのアプリで行うというわけです。

音声コンテンツが使える

実は、eBookの音声部分だけであれば、テキストを購入しなくても使えます。このアプリ内にデフォルトで入っているのです。

リスニングが完璧にできる場合などは、テキストを買わなくても、この音声だけで復習ができてしまいます。

スピーキング・ディクテーショントレーニングなどができる

もう1つの機能が「Callan Student Practice Area(カラン自習用プラットフォーム)」が利用できること。

これは、カランメソッドのレッスンをより定着させるためにカラン機構が提供している学習コンテンツです。

スピーキングトレーニング、ディクテーション、追加トレーニングの3つのコンテンツで構成されています。

ネイティブキャンプの生徒は、これを無料で使うことができます。他のオンライン英会話だと有料になるところもあります。

補足

カラン自習プラットフォームは、アプリを使わずに、カランのウェブサイトでも同じものが利用できます

では、3つのコンテンツについて、簡単に見ていきましょう。

〈スピーキングトレーニング〉

英語の質問音声が流れて、それに答えるコンテンツです。つまり、通常のカランのレッスンと同じようなことが行えるというわけです。

〈ディクテーション〉

英文を聞きながら、それを書きとる練習ができるコンテンツです。どこが合っていて、どこが間違っているか自動でチェックする機能も付いています。

〈追加練習〉

単語選択、空欄補充の練習問題に取り組むことができます。

出題される内容は、公式テキストで扱われた単語や文法になっています。

カランメソッド公式アプリの使い方

登録

アプリの機能を使うには、カラン機構への登録が必要です。登録はカランの認定を受けているスクール経由で行うことができます。

例えば、私の使っているネイティブキャンプでは、次のどちらかの方法で登録することができます。

  • オンラインストアで、eBookを購入するときに登録する
  • オンラインストアで、「カラン自習用プラットフォーム」を申し込むときに登録する

例えば、自習用プラットフォームでの登録方法は以下のとおりです。

  • STEP1
    公式サイトかアプリで「教材」→「教材購入」と進み、オンラインストアに入ります。
    「カラン自習用プラットフォーム」のところの「登録申請へ進む」を押します。
  • STEP2
    氏名と性別を入力します。

    しばらくすると、ネイティブキャンプからメールが届きます。

  • STEP3
    カラン機構からメールが届きます。

    メール内のリンクをクリックし、パスワードを設定します。

    これで登録は完了です

eBook購入時に登録する流れもおおよそ同じだと思います。

アプリのインストール

次にアプリをインストールします。ふつうにApp Store、Google playから入れることができます。アプリ自体は無料です。

ログインする

アプリを起動したら、先ほど設定したメアドとパスワードでログインします。

こちらのトップ画面が表示されればOKです↓

一番上の「General English」が通常のカランレッスンのことです。ここを押すと、通常カランのeBookや自習コンテンツが使えます。

残りの2つは、子ども向けの「カランキッズ」、ビジネス英語の「ビジネスカラン」をやっている人向けです。

eBookの使い方

では、eBookを使ってみましょう。「General English」→「Books」と進むと、次のように、購入したeBookが表示されます。

初めて使うときは、eBookをダウンロードします。

画面は↓このような感じ。音声は速度変更やリピート、早戻しなどができます。

補足

先ほど、eBookを購入しなくても音声だけは使えるとお伝えしましたが、その音声コンテンツの使い方はほぼeBookと同じです。

自習用プラットフォームの使い方

では続いて、自習用プラットフォームを見てみましょう。

先ほどと同じようにトップ画面から「General English」を選び、その後「Cspa(Callan Student Practice Area)」を選ぶと、次のような画面が表示されます。

一番上が、スピーキングトレーニングです。

質問・回答の音声が流れるので、
質問を聞く→自分で答える→回答を聞く
という流れで練習できます。

実際のレッスンでは、先生が回答をリードしてくれるわけですが、その代わりとして、回答の一部がテキストで表示されます。これをヒントに回答をつくることができます。

また、自分の声を録音する機能があるので、発音をチェックしたいときには便利です。ただし、録音して聞けるだけで、それ以上の機能はありません。

続いて、ディクテーションです。

英文を聞き取りながら、上の入力欄に文章を打っていきます。

英文は、途中途中で区切って読まれ、3回ずつ繰り返してくれます。上の例でいうと、はじめに「We use the present simple」というのが3回流れます。ポーズ(無音時間)も入っているので、その間に聞こえた英文を入力することができます。

ディクテーション作業がやりやすいように、かなり工夫されている印象です。

最後に、追加練習コンテンツです。

これはあまり解説するところがないですね。正しいと思う選択肢を選んでいくだけです。

カランメソッド公式アプリを使ってみた感想

eBookは復習にとても便利

eBookは音声も聞くことができ、復習にとても便利です。

レッスンでは先生がどんどんリードしてしまうので、自分で一から英文を頭の中で組み立てることが十分にできないことも少なくないですが、eBookでは、音声を一度止めることができるので、自分でちゃんと考える時間をとれます。

質問が聞き取れなかったときも、テキストが同時に表示されているので、確認も簡単にできます。

eBookの使い勝手はいまいち

復習にとても便利なeBookですが、使い勝手という点ではいまいちです…

一番不満なのは、音声プレイヤーのシークバーが動かせないこと。
※2021年3月のアップデートで解消されました!めちゃくちゃ便利になりました!

ここのバーが動かせません

例えば、復習したいところが、音声の後半のほうだった場合、シークバーで一気に後半にいきたいのですが、それができません。音楽プレーヤーならふつうできますよね…

早送りボタンはありますが、1秒くらいしか早送りしないので、何十回と押さなければなりません。

さらにいうと、このアプリから一度別のアプリに切り替えたとき、再生位置がリセットされてしまうことが多々起こります!

ちょっとLINEを見てからこのアプリに戻ってくるなんてことをすると、また頭から再生しないといけないのです。

本当に毎回毎回イライラします… 早く改善してほしいです。

ログインできないなどトラブルが多い

もう1つの問題点は、トラブルが多いこと。

App Storeのレビューも⭐︎1.5とめちゃくちゃ低く、ログインできないなどの口コミがたくさん書き込まれています。

私自身はログインできなかったことはないですが、一度テキストが全文字化けするというトラブルがありアプリを再インストールするはめになりました。

トラブルがあってもなかなかアップデートされず、よけいイライラします。

※2021年5月15日、アップデートがあり、画面の一部が日本語化されました。「そこじゃない!」って感じです(笑)

まとめ:eBookは復習に役立つけど、アプリ自体は微妙

というわけでこの記事では、カラン機構の公式アプリについて見てきました。

eBookは復習にとても便利で、カランには必須教材かなと思いますが、アプリの完成度自体は低いです… トラブルや使いづらさにイライラしながら使うことになるかもしれません

アップデートもなかなかされないので、おおらかな気持ちで使うようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました